アンコールワット遺跡群 アンコールワットガイドアンコールワット遺跡群、地雷博物館、戦争博物館、キリングフィールド、シェムリアップの街並みなど 

スポンサーサイト

   ↑ 

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://siemreap.blog111.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

カンボジア 入国とビザ

   ↑ 

カテゴリー: タイ・カンボジア 国境



カンボジアへの入国はビザが必要。

事前に日本のカンボジア大使館で取得することができ、バンコクのカンボジア大使館でも取得できる。
バンコクでは、一日待ちが1050B、3日待ちが850B。

国境での取得も可能。

タイ出国イミグレーションを進むと巨大なカジノエリアがあり、その先にある小さな川がタイとカンボジアの境目。
そして、その先には「Kingdom Of Cambdia」と書かれた大きな門。(上:写真)

ここを進めばカンボジアの入国イミグレーションがあり、カンボジア入国です。



タイとカンボジアの国境にはタイ側にアランヤプラテートという町、カンボジア側にポイペトという町がある。

ポイペトでは、帰還難民や農村から流れてきた人々が集まり、急速に人口が膨らんでいる。
貧富の差がはげしく、カジノのそばにいまもスラム街がある。

ぎらぎらしたカジノの周りには、はじかれたように、きょうの糧が危ない人々、ストリートチルドレンが生き、人身売買が横行している。

FC2スレッドテーマ : カンボジア (ジャンル : 海外情報

(記事編集) http://siemreap.blog111.fc2.com/blog-entry-5.html

2009/12/07 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。