アンコールワット遺跡群 アンコールワットガイドアンコールワット遺跡群、地雷博物館、戦争博物館、キリングフィールド、シェムリアップの街並みなど 

スポンサーサイト

   ↑ 

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://siemreap.blog111.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

カンボジア キリングフィールド

   ↑ 

カテゴリー: キリングフィールド


写真:キリングフィールド 慰霊塔

キリングフィールドはシェムリアップの中心地から北へ。
アンコールワット遺跡群の約3kmほど手前にある。

カンボジアにはキリングフィールドと呼ばれているところが各地にあり、首都プノンペンには、政治犯収容所S21(トゥール・スレン)もある。

開館時間は6:00~19:00で年中無休。

入場料は無料。


 ポル・ポト政権下、クメール・ルージュによる大量
 虐殺は、1975年~1979年の4年間にここで数千人
 ともいわれる人々が殺された。

 ここは、ポル・ポト政権時代に刑務所として使われ
 ていたところで、この周辺から大量の人骨が見つか
 っている。

 現在、建物は僧院となっている。

 また、慰霊碑のなかにはおびただしい数の人骨が遺
 品とともに納められている。(写真:左)

 1997年には、鎮魂の意を込めて寺院を建造。



FC2スレッドテーマ : カンボジア (ジャンル : 海外情報

(記事編集) http://siemreap.blog111.fc2.com/blog-entry-15.html

2009/12/12 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : カンボジア 地雷博物館
この前の記事 : 西バライ (West Baray) 遺跡
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。