アンコールワット遺跡群 アンコールワットガイドアンコールワット遺跡群、地雷博物館、戦争博物館、キリングフィールド、シェムリアップの街並みなど 

スポンサーサイト

   ↑ 

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://siemreap.blog111.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

撮影者について

   ↑ 

カテゴリー: 撮影者



撮影者:空 良太郎  撮影地:バンコク最大のスラム クロントイ

2008年から2010年の期間、タイを拠点として約18ヶ月間をかけて東南アジアを旅する。

カンボジアの世界遺産アンコールワット遺跡群をはじめ、タイから陸路でマレーシア、カンボジア、ラオスなどを写真撮影する。

タイでは南部のサムイ島やタオ島。バンコクのクロントイスラムや2010年5月、反政府団体(UDD、通称赤シャツ)のデモによる市内中心部の被害模様なども撮影。

現在は沖縄に移住し、主に海や自然の撮影をしている。

当サイトの写真に関してのご意見やご感想は気軽にご連絡ください。

当サイトに掲載している写真の著作権は撮影者にありますので無断での販売、商用利用、加工は固くお断りします。

管理サイト
沖縄ブログ 沖縄観光完全攻略ガイド 
東南アジア写真集  
サムイ島・タオ島・パンガン島 タイ移住日記
海 写真・水中写真 | 無料壁紙&フリー素材屋さん
スポンサーサイト

FC2スレッドテーマ : カンボジア (ジャンル : 海外情報

(記事編集) http://siemreap.blog111.fc2.com/blog-entry-40.html

2012/02/28 | Comment (6) | Trackback (2) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。